プレゼント画像

正社員になって昇進祝い

実家で昇進祝いをしてもらいました。
実は私が個人的に嬉しいことがありました。
ずっと会社でアルバイトしていたのですが、なんと、アルバイトからその会社の正社員に昇進することができたことでした。
一応、社員登用制度のあるアルバイトということで採用されたので、働き続けていれば、この先、正社員になることができる可能性はありました。
しかし、アルバイトをするようになってから2年くらいはずっと普通にアルバイトのままだったのです。
私としてはいつになったら正社員になれるのか疑問だったのですが、まだこれからもチャンスはあるのだと諦めないで毎日、せっせと働いていました。
するとある日、正社員になることができることを知ったのです。
声が掛かったのですが、正社員になれば、給料もアップするし、福利厚生が充実していることもあって、きちんと安定している雇用を得られるとのことだったのです。
私の頑張りが会社の中でも評価されたからだったのですが、諦めないで、ここまで頑張ってきたその努力が報われたのです。
すぐに母に報告しました。
喜んでいました。
電話で報告したのですが、就職できてよかったと言われました。
実家を離れて、一人暮らしをしていたのですが、アルバイトだったので毎月やりくりをするのが大変だったのも、正社員になって、収入も増えるので少しは生活も楽になりそうでした。
母の提案もあって、昇進祝いをしてくれることになったわけです。
実家で母がごちそうを作ってくれて、お祝いをしました。
これまでは就職が順調ではないこともあって、実家と疎遠になっているところもあったのがこれでもう気にしないで、実家の母とも父とも連絡が取れやすくなったのです。
母は別に正社員にこだわらず、アルバイトであっても、一生懸命休まないで、仕事を頑張っていると日頃から評価してくれている優しい母親だったのですが、父は将来のこともあるのでこのままアルバイトでいるよりも1日も早く、安定した雇用の正社員になって就職をして欲しいと願っていました。
社員登用もあるバイト先だったので可能性はあったからこそ、頑張れたのだと思います。
上司からもやる気があると印象もよく見られていたようで、アルバイト3年目にして正社員に昇格が決まったのです。
やっと、親の期待に応えることができたので私も達成感も得ることができたし、ようやく、立派な社会人になることができたと胸を張って言える日がやってきたのです。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.