プレゼント画像

学校の後輩からもらった卒業祝い

高校を卒業するときに、同じ学校の後輩が卒業祝いをくれました。
卒業式の日にお祝いだとプレゼントを渡してきてくれたのですが、そのついでにメールアドレスとと電話番号も交換しました。
プレゼントの中身はハンカチでした。
ハンカチはレースのハンカチだったのですが、おしゃれで可愛いデザインだと思いました。
卒業式をすぎてもう会うこともなくなってしまったのですが、連絡先も交換していたので春休み中に一度会いました。
卒業後も地元の大学へ行くつもりでいたこともあって、これからも会うことはできるわけだったのですが、せっかくなので会う約束をしました。
お祝いをもらったからこそ、お返しをしたいこともあったからだったのです。
お返しはあまり高価なものは購入することはできなかったのですが、彼女からはハンカチをもらったので、私はストラップを買いました。
携帯電話につけることができるストラップだったのですが、これなら無難だと選んだものだったのです。
お返しの気持ちも込めて、手紙も添えてみたのですが、手紙には住所も書いておきました。
そしたら、数日後彼女から手紙の返事があったので嬉しかったです。
手紙の内容には文化祭にもぜひ顔を出して欲しいということも書いてあったし、会える機会があったらまた、会って欲しいと書いてあったのです。
そんな彼女は1学年だけ年下の後輩だったこともあって、3年生になったらすぐに進路のことを考えなくてはいけなくなるそうなのです。
そのため、春休みに会った際には進路のことも相談されてしまいました。
進学を希望していることは前から聞いたことがあったのです。
私の場合、地元の大学は学校の指定校推薦で決めてしまったので受験勉強では苦労することはなかったのです。
彼女も同じように大学進学を希望しているみたいなのですが、私と同じ大学へ行きたいと話していたのです。
それはいいことだと思ったのですが、もっとじっくり考えて欲しいと話しておきました。
まだ、時間もあるということもあって、勢いで決めるのではなくて、進学先で何を学びたいのかも関係してくるのでそこも重視したほうがいいとアドバイスもしました。
卒業祝いは身内からはもちろん、もらったのですが、学校の後輩で個人的にもらうことができたのは彼女からだけだったのです。
彼女も私が卒業したらすぐに3年生となって同じく受験生になるし、学校では一番年上になるので頑張って欲しいとも思いました。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.