プレゼント画像

母の日に思いがけないプレゼント

5月は母の日があります。
結婚して6年目。
毎年実母や義母にお花を贈っています。
私たち夫婦には一昨年息子が産まれました。
去年の5月はまだ1歳になる前で、後追いがひどく、夜泣きも頻繁にあり、私は常時寝不足で結構ぐったりしていました。
専業主婦で夫が忙しく土日も仕事のことが多かったため、曜日感覚や日付感覚も少し薄れていて、今が何日の何曜日かカレンダーを見ないと分からなくなっていました。
今から思うと身体も産後からまだ完全に回復していなくてすぐに疲れていたような気がします。
そんな毎日でしたので、すっかり母の日を忘れていました。
一週間前に思い出し、慌ててインターネットで花屋を探して注文しました。
売り切れのところも結構ありましたが、どうにかかわいいお花を見つけて注文することが出来たのでほっとしました。
当日、珍しく夫が休みでした。
さらに珍しいことに気晴らしに出かけてくれば、と言ってくれました。
私は実母や義母から電話くるかもしれないし、息子も気になるしと言いましたが、強く勧めてくるので出かけることにしました。
久しぶりの一人でのお出かけ。
いざ出かけてみると非常に楽しい時間でした。
一人でショッピングをし、本屋をのぞき、喫茶店で本を片手に小説を読みました。
どれも出産前は普通にしていたことです。
しかし今はとても贅沢な時間です。
数時間のことでしたが、私はすっかりリフレッシュして家に帰りました。
帰り道ではもう主婦の頭に戻り、帰ったら夕飯を作って、洗濯物を畳んで、息子をお風呂に入れようと頭の中で今日これからの段取りを確認したりしていました。
家に帰るとなぜかよい匂いがします。
びっくりしてキッチンを見てみると、息子をおんぶして夕食を作ってくれている夫の姿がありました。
部屋はキレイで、洗濯物は畳んでありました。
とてもびっくりして声が出ない私に夫は、今日は母になって初めての母の日だね。
いつもありがとう。
僕も息子も感謝しているよ、と言ってくれました。
そうです。
私も母になっていたのです。
母の日はあげる日という認識しかしていなく、自分がもらえるとは夢にも思っていませんでした。
久しぶりの外出も夫からのプレゼントだったのです。
本当に嬉しくて何度もありがとうと言いました。
夫が久しぶりに作ってくれたご飯は非常に美味しかったです。
その後お風呂も入れてくれて私は1日すっかり楽をさせてもらいました。
さらにその日息子は夜泣きもせずに寝てくれました。
それも思いがけない嬉しいプレゼントになりました。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.