プレゼント画像

外国の人に渡すプレゼント

始めて海外に行くことになり、現地を案内してくれる方の為に何をプレゼントしたらよいか悩みました。
海外の方なら、扇子とか和小物がいいのではないかと思われがちですが、意外と洋風好みの外国人も多いのです。
また、日本は人気の観光地でもありますので、すでに何回も日本に行ったことがあるとのことでした。
うかつに買って行って、物がダブルといけません。
もうダブらないものとなると、お手製しかないではないですか。
大事なのは、きっとハートです。
外国でもそれは変わらないに違いないと自分に言い聞かせて、自分のできる範囲でハンドメイドして持っていこうと決めました。
結果は、大変喜んでくださったのです。
お金をかけたわけではありませんし、ほんの気持というプレゼントでしたが、既製品にはない、その素朴なプレゼントに感銘していただけたようです。
国籍関係なく、大事なのは気持だと再認識いたしました。
また、旅行中はその方の案内で、逆に私が沢山のサプライズをいただきました。
まず、喜んで帰ってもらおうと、いろいろ観光のメニューから食べる場所まで、細かく計画して下さっていました。
かなり前からの予約でないと食べれないメニューを出していただいたり、日本では決してみれない景色。
地元の方にしかわからない穴場のスポット。
案内の方は、なんどもシュミレーションをしてくれてたようで、心底心地よく、楽しめました。
何度でもここに戻ってきたいと思わせていただけたのです。
次は、この方に日本に来ていただき、私が同じようにもてなしをしたいと考えました。
プレゼントとは、形にあるものばかりではないのかもしれません。
今、日本が東京オリンピックにむけて結束をはかっているおもてなし。
これは、やり方さえ間違えなければ、外国の方々への一番のプレゼントとなるはずです。
見ていただくもの、食べていただく料理、買い物から温泉から何もかもが、日本に訪れた方達の記憶にしっかりと刻まれると最高ですね。
そうして、東京オリンピックは成功するのです。
外国の方々が、何を一番喜んでいただけるのか知る上でも、自分も海外に行ってみるのもよい機会かと思います。
最後に御手製で何をお渡ししたかといいますと、日本の小さな湯のみとか小皿に、自分で絵を描いて、知り合いに窯で焼いてもらい、オリジナル食器としてお渡ししたのです。
もちろん、世界でオンリーワンの食器ですから、贈り物としては、御勧めさせていただきます。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.