プレゼント画像

お金では買えないプレゼント

1年前に結婚をするために引越し、新しい地域で就職した私。
その彼氏とはつきあって2年でした。
最初は遠距離だったため久々にあったりするのが本当に嬉しくて、誕生日など記念日にはプレゼントを貰いました。
しかし、仕事の関係や地域の消防団に入っている彼とはお互い土日休みなのですが休みになかなかどこかに行ったりできず、消防があるから無理とか、行くのが面倒くさいなど言われ、私は結婚を目前に控えているのに不安や不満しか増えていきませんでした。
結婚式場の予約もしているのにこんなに幸せじゃないと思ったのは初めてです。
そんな悩みを仕事先の人や、友達に相談していたのですが1番話を聞いてくれたのは、同じ職場の3歳年下の男の子、Jくん。
外見は、ぱっと見チャラオみたいな今どきの若い男の子というような子です。
茶髪で身長が高く、顔もまあまあカッコ良く明るい性格、どこをとってもモテそうな男の子なんです。
彼氏の相談は9月終わりぐらいからしていました、そのJくんも自分の悩みを私にだけ打ち明けてくれたのです。
話を聞くと、長男ということもあり家族にも話したことがない話もこの私なんかにしてくれて本当に嬉しかったんです。
それからというもの、仕事先が同じため終わる時間は一緒、残業もない職場なので仕事が終わったあとはほぼ毎日のように会っていました。
仕事の話や、たわいもない話や色々して、彼と話している時が本当に楽しくて。
休みには車を出してくれて少し遠出をして買い物をしたり、出かけた先でプレゼントをもらったり。
付き合ってはないけどJくんは、ゲームセンターでとってきたよと、私の好きなキャラのモノをプレゼントしてくれたり、効果ではないけど気持ちが嬉しかった。
そんな関係が2ヶ月続き、私はその時付き合っている彼と別れることを決意しました。
その彼氏からもらったプレゼントはすべて捨てて写真などもすべて消して、Jくんと向き合うことにしました。
年下だけど凄くしっかりしているJくん。
彼と別れてすぐJくんから告白され付き合うことになりました。
10月から1度も喧嘩したことがないのはまさに奇跡としか言えないかもしれません。
私が不貞腐れてすねても、俺がすねさせちゃったから俺がいけないねごめんと謝ってくるくらい。
先日婚約指輪をペアで買ってもらいましたが、私にとっての最高のプレゼントはJくんなのかもしれません、神様ありがとうと言いたいくらい今私は幸せです。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.