プレゼント画像

心に残るプレゼントの話

高校生の時付き合っていた彼からのプレゼントは1枚のMDでした。
MDというと最近は見かけなくなってしまったので、わからない方もいらっしゃるかもしれませんが、ミニディスクと呼ばれた現在はCD-Rが主流となっている音楽を録音保存しておくものです。
当時お付き合いしていた彼は口数は少ない方でしたが、とても優しく思いやりのある方でした。
今思えばそうでしたが、当時の私にはその愛情がうまく受け止められておらず、本当に私のことが好きなのか、と何度も聞いてしまっていました。
そんな時に、彼から突然のプレゼントをもらったのです。
学校からの帰り道、一緒に帰っていたときの出来事でした。
いつものように口数は少なく、優しく頷いていただけの彼でしたが、家に着く直前で口を開き「これ貰ってくれる」と言われたのです。
手に持っていたのは小さな紙袋でした。
クリスマスでも誕生日でもないのに、なんでだろうと不思議でしたが、普段あまり言葉で表現してくれない彼だっただけに嬉しかったので、受け取った私はその場でプレゼントを開けてしまいました。
私の第一声は「ありがとう、でもなんでこれを」と言ったのを覚えています。
彼から渡されたプレゼントの中身は一枚のMDだったのです。
彼は困った顔をしながら「いいから一度聞いてみて、俺の気持ちだから」と言って恥ずかしそうにしていました。
私も急に恥ずかしくなり、分かったと言ってそそくさと家に入ってしまいました。
それでも気になっていたので、着替える前に早速MDをデッキに入れて音楽を流しました。
すると、当時流行っていたレゲエが録音されていました。
その曲のほとんどが、大好きだから一生一緒にいて欲しいという歌詞でした。
それを聞いて私は心の底から彼の優しさに感謝しました。
普段は言葉で表現してくれない彼でしたが、この曲を通じて私に想いを伝えてくれたんだと思うと、嬉しくて涙が出ました。
今まで本当に好きなのかと問い詰めたことがあった自分を恨みました。
彼にお礼と私の気持ちを伝えたくてすぐに電話をしました。
彼も普段より口数も増えて、私のことが好きだと言ってくれました。
それから数年、彼とはとても良いお付き合いが出来たのを今でも忘れていません。
いろいろあって今は離れてしまいましたが、私の青春の大半を彼が占めています。
気持ちのこもったプレゼントを考えて贈ってくれた彼には本当に感謝の気持ちしかありません。
今後、自分が誰かに物を贈る時は気持ちのこもった素敵なものを贈れるようにと意識させてくれたのも彼です。
温かい気持ちをありがとうと伝えたいです。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.