プレゼント画像

私の母の日のサプライズプレゼント

母の日の贈り物は何度もしてきました。
カーネーションを毎年渡し、好きな小物、お菓子、財布、バックなど色々あげてきて全て喜んでくれました。
しかし、母が喜ぶ姿とは逆に私は今ひとつ喜べなかったのです。
確かに金銭的に高いものをプレゼントすると喜ばれますが、なんだか自己満足のような気がしてきました。
前に本で読んだことがある文章で「プレゼントは経済的な価値が高い安いではなく、心からもてなしたいと思うかどうか」この文章でハッとしました。
そういえば、前に旅行に行きたいと言っていたなあ。
一度北海道に行ってみたいと、よし次は旅行をプレゼントしよう。
次の母の日には、一緒に北海道に旅行に行こうと決めました。
それから、私は母との旅行費用の貯金、積立を始めました。
やはり、二人分の旅行費用となると、少しの節約は必要でした。
貯金を始めた最初と次の年は少し値段のはるカーネーションの花束だけでしたが、母は毎年と同じように喜んでもらえました。
そして、三年目にやっと旅行をサプライズプレゼントしました。
最初、母は喜んでいるというより驚いていました。
そして、毎年の母の日の物の贈り物よりも一緒に思い出を作れるほうがずっと嬉しいと、言ってくれました。
そして、母と二人で北海道十日間の旅行に行きました。
旭川動物園、富良野、札幌、函館に行きました。
二人で色々な所をまわり、思い出話などしながら写真を撮ったりしていると、私の小さい頃の話でこう思ったとか、幼稚園の頃こんなとことあんなことがあったとか今まで言ってくれなかった話を沢山してくれました。
初めて聞いた話も多く、そういえばいままでこんな風にゆっくり話をしたことはなかったと思いました。
そして、二人で記念撮影したときの母の楽しそうな笑顔、私の求めていたものはこれだと思いました。
これまで聞いたことのない思い出話、母の思っていること、そして、笑顔、私の知らない母を沢山知ることが出来ました。
そして、物じゃなくて一緒の思い出を作る方がいいプレゼントになると思いました。
旅行が終わって母からこれからは毎年の贈り物はいいから、旅行に行こうと言われました。
私もそう言ってくれて、心の底から嬉しく思いました。

Copyright(c) 2010 贈りもの.com All Rights Reserved.